お客様の声

行方不明の相続人を見つけて預貯金の相続手続を完了

 89歳で亡くなったあるおばあさんには、一人息子のDさんがいました。おばあさんには数百万円の銀行預金がありましたが、唯一の相続人であるDさんはどこに住んでいるのかもわからない状態でした。そのため、Dさんの息子さんの協力を得て、戸籍の附票などを調査したり、市役所に事情を書いた手紙を送ったりして、連絡を試みました。  その後、Dさんから事務所に電話があり、当事務所からは遠方でしたが、お会いして相続手
続きを読む >>

親子間での不動産の贈与について、相続時精算課税制度の利用を提案

  Cさんから、息子さんに土地を贈与したいとのご相談をお受けしました。ところが、その土地の路線価などを調査してみると、その土地を一括で息子さんに贈与する場合、多額の贈与税がかかることが判明しました。  そのため、相続時精算課税制度が利用できるかどうか、適用条件を確認したところ、利用は可能であることがわかりました。ただし、この制度は、将来Cさんが亡くなって相続が発生した場合、贈与した不動産の価額を
続きを読む >>

宅地、農地、山林、建物、未登記建物の相続手続をすべて代行

 亡くなったBさんは、土地70筆以上と数棟の建物を所有していました。Bさんの相続人は妻と長男と二男でしたが、遺産分割協議の結果、各人がそれぞれ土地や建物を相続することになりました。   各相続人から委任をいただき、土地や建物の所有権移転登記(相続登記)を行いましたが、農地を相続する場合には農業委員会に、山林を相続する場合には市町村に、未登記建物を相続する場合も市町村に、それぞれ届出が必要となりま
続きを読む >>

不動産の名義変更と預貯金の解約手続きを代行

 亡くなったAさんには、不動産のほかに、地元の信用金庫の預金と、ゆうちょ銀行の貯金がありました。相続人はAさんの長男と二男の2人です。遺産分割では特に揉めることもなく、不動産はすべて長男が相続、預貯金は長男と二男で半分ずつを相続することになりました。  長男は地元に住んでいたので、預貯金は自分でも解約できないことはなかったのですが、二男に変に疑われたくないので、あえて第三者による手続きを希望して
続きを読む >>

お客様の声(追加)

  当事務所をご利用いただいたお客様からの声の一部です。
続きを読む >>

お客様の声

 当事務所では、これまで「金沢みらい共同事務所」にご相談・ご依頼を頂いたお客様からのアンケートの一部を掲載してまいります。  この様なお声を今後も沢山いただけるように、スタッフ一同より一層精進してまいります。  
続きを読む >>

相続・遺言相談解決事例

 このページでは、これまで「金沢みらい共同事務所」で解決した事案の一部を掲載してまいります。  これから当事務所に相談・依頼をしようか検討されている方は、参考にしていただければ幸いです。  
続きを読む >>

相続・遺言の初回相談無料 石川、富山、福井の方 0120-316-929 受付時間:9:30~17:30 休日:土日祝 上記以外の地域の方はこちら 076-251-5982 ※予約専用です。お電話による相談は承っておりません。